活用事例
Case Study
交通|Smart Mobility
【交通IoT】駐車場満空表示システムの概要
駐車場満空表示
駐車場の満空情報を表示するシステムです。 駐車場にカメラを設置し、AIワークステーション(AI対応ディープラーニングPC)で車室毎に満空を判定します。 駐車場入口に満空表示板を設置し駐車場毎に満空を表示します。 ローカルで画像認識処理を実行するエッジAI型システムで、情報セキュリティ・個人情報保護に配慮したシステムです。
駐車場満空表示システム
機器構成
1.AIワークステーション     AI対応ディープラーニングPC
2.PoE対応カメラ 
3.PoE対応スイッチングハブ 
4.表示制御装置 
5.満空表示板 
※ クライアント端末(PC、スマートフォン、タブレット)は、ユーザー様にてご用意下さい。
※ ルーター(SIMカード)は貸出品です。契約終了後、ご返却頂きます。
用途/導入メリット
■ スムーズな駐車誘導によって空きスペース探しのウロウロ運転をなくしたい。

■ 入庫待ち車両により発生している周辺道路の交通渋滞を緩和させたい。

■ 交通誘導員の人件費を抑制したい。

■ 不正駐車を取り締まりたい。

価格
個別に御見積りいたします。
現場の用途に対応したカスタマイズをご希望の場合は、ご相談下さい。
製品カタログ
駐車誘導
駐車誘導
駐車場満空情報サイネージ
駐車場満空管理