サービス
SERVICE
【都市ICT化】遠隔監視カメラシステムの概要
遠隔監視カメラシステムイメージ
カメラとIoTクラウドシステムを組み合わせた画像(静止画・動画)伝送システムです。 現場に行かずにリアルタイムに遠隔から状況確認ができ、履歴データ(静止画)をエビデンスに、セキュリティや保守・メンテナンス業務の効率化を図ることができます。 ソーラー電源(オプション)での運用が可能で、電源ケーブルや通信ケーブルの敷設工事の必要がなく、設置が容易です。 汎用性・拡張性の高い本格的なIoTシステムを基盤としていることから、オプションとして、人感・温湿度・風向風速などのセンサーや回転灯・サイレンを追加することで、取得データをトリガーとした各種アクションを活用したセキュリティシステムや業務システムを構築することが可能です。
遠隔監視カメラシステム構成図
WEBアプリケーション
機器構成
カメラ 現場の用途・状況に応じて、電波式/超音波式/水圧式から選択可能です。
デバイスコントローラー(DC) ACアダプター(DC5V)
インターネットルーター SIMカード
太陽光電源ユニット ソーラーパネル、蓄電池
製品カタログ
遠隔監視カメラシステム

お問い合わせ
M2MSTREAMの機能詳細や、IoTシステム構築に関するご要望などがございましたらお気軽にご相談ください。
mail ご相談はこちら